BLOG

肥満を表すBMIとは?

千葉でメンズ脱毛ヒゲ脱毛するならBUDDY–バディ–の押野です。

ヒゲ脱毛をして清潔感をあげようと気を使っている人は多いです。体型も気にしている人が多いですが肥満の境目はご存知ですか?

今日はその肥満について記載していきます。

肥満とは?

肥満とは食事で摂取したエネルギーが消費するエネルギーを上回り体に脂肪(中性脂肪)が過剰に蓄積している状態です。体重が標準以上に重くても体全体に占める体脂肪の割合が少なければ肥満ではありません。反対に体重は標準範囲で見た目は太っていないのに体脂肪の量が多ければ肥満です。体脂肪の量を正確に測るためには大掛かりな装置や高額のコストが必要になります。

BMI(体格指数)

体脂肪の量と比較的よく相関するとされているもので世界的に最も使われています。

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

BMIが22の時病気の合併率が最も低いという統計から、22を基準に算出

標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22

正常は18.5〜25未満、18以下は痩せ、25以上は肥満となります。

体重に占める脂肪の割合です。市販されている体脂肪計で測ることが出来ますが、体脂肪の量を割り出す計算式、測る時間帯などはメーカーによって異なる為説明書に従ってください。

 

肥満の型は洋ナシ型とリンゴ型

肥満には体脂肪の付き方によって2つのタイプがあります。洋ナシ肥満型は下半身太りと言われるタイプです。リンゴ型肥満はお腹にたっぷりと脂肪がついているタイプです。洋ナシ型は病気との関わりは少なくあまり心配することはありませんがリンゴ型肥満は注意が必要です。リンゴ型肥満にはさらに2つのタイプがあります。

皮下脂肪型肥満

お腹の皮下に脂肪が多くつくタイプでお腹を摘むと厚みを感じます。女性に多く見られます。このタイプは病気に直接的には結びつきにくいとされていますが、BMIが30以上になるような場合には注意が必要です。

内臓脂肪型肥満

お腹の中の臓器の周りに脂肪(内臓脂肪)が多くつくタイプで男性に多く見られます。見た目は太って見えないことも多い為俗にいう『隠れ肥満』は内臓脂肪型肥満のことをさします。そしてこのタイプこそがメタボリックシンドロームや生活習慣病をはじめとして様々な病気の元凶であることがわかっています。

 

 

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−

メンズ脱毛お試し2回セットの料金はこちら

BUDDYへのお問い合わせはこちら

BLOG 一覧に戻る

HPのTOPに戻る

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−|男性専門店・メンズVIO

TEL:043-356-3807

営業時間:平日10:00~22:00 土日祝 10:00~19:00
年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−|男性専門店・メンズVIO

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS