BLOG

吹き出物の種類

千葉のメンズ脱毛ヒゲ脱毛サロンBUDDY–バディ–の押野です。

ヒゲ脱毛後に肌荒れする場合があります。しかし吹き出物も様々な種類があります。

今日はその吹き出物の種類について記載していきます。

感染性の皮膚疾患

せつ、よう

毛包、その周囲に起こる感染症です。主に黄色ブドウ球菌が毛孔から侵入し毛包に炎症を起こします。『せつ』は1つの毛包に発生したものでいわゆるおできのことです。複数の毛包に発生したものを『よう』といいます。顔にできたおできを特に『面疔–めんちょう–』と言います。毛孔に一致した紅色小丘疹で始まり赤く腫れてシコリとなり頂点に膿の塊があり著しく痛みます。膿が排出されると急速に治っていきます。

ヒゲ脱毛アドバイス

ヒゲ脱毛にお見えになるお客様で鼻の上にニキビのようなものができてしまって中々治らないというお客様が多いです。面疔は鼻にできやすく私もできやすいです。洗顔や角質を取り除くというのも早く治す秘訣です。

化膿性感染炎

アポクリン腺がたくさんある部位に起こる感染症です。毛包が塞がれてそこに黄色ブドウ球菌などが感染して発症します。

丹毒

主にレンサ球菌によって真皮に起こる感染症です。突然発熱や寒気を伴って顔や手足などに境界が明瞭な浮腫性の斑が現れ急速に周囲に広がります。熱が下がると共に紅斑も消えていきます。同じ部位に繰り返して発症する場合を習慣性丹毒といい増加傾向にあります。

 

ウイルス感染症

ヘルペス

単純ヘルペスウイルスによって起こる感染症です。赤みを帯びた小水疱が多発し軽い痒みと痛みがあります。接触感染でうつり全身特に口唇とその周辺(口唇ヘルペス)、陰部(陰部ヘルペス)その他手指によくできます。

帯状疱疹

ウイルスによって起こる感染症です。顔面、胸、腹、腰などの体の片側に激しい痛みと共に赤みを帯びた水疱が帯状に密集して発生します。帯状疱疹は子どもの時にかかった水ぼうそうが始まりです。このウイルスは三叉神経節などに潜伏しています。それが加齢や過労、ストレス、その他の疾患などによって再活性化させることがありそれによって神経走行に沿って発症します。一般的に50歳以下に発症します。

伝染性軟属腫

みずいぼです。伝染性軟属腫ウイルスによる感染症で幼児によく発症します。粟粒からエンドウ豆大の中央にくぼみのある水疱が手足、胸、腹、首など全身に沢山できます。接触感染で伝染します。

 

真菌感染症

白癬菌

白癬菌というカビの一種が主に角質層に寄生して起こります。寄生する部位によって名前がつけられています。

足白癬、手白癬、爪白癬‥‥水虫のことで白癬菌感染の半数以上は足白癬です。

腹部白癬‥‥『インキンタムシ』です。一般に男性の陰部や股間にできます。

体部白癬‥‥『タムシ』です。体幹や四肢に出来ます。

頭部白癬‥‥『しらくも』です。多くは小児の頭部にできます。

癜風菌

癜風菌(マラセチア・ファーファー)によって起こる感染症です。この菌は体幹などの脂漏部位に生息している常在菌です。胸や背中に淡褐色斑(黒色癜風)あるいは脱色素斑(白色癜風)ができます。青年男女に多く見られ基本的に汗かきの人にできやすく肥満も原因になります。

 

ヒゲ脱毛やメンズ脱毛後の肌荒れしてしまう方が多いですがそれを特定するのは難しいです。

肌状態が良くないところにメンズ脱毛を行い、毛穴が開きます。その時に雑菌が入ってしまい日にちが経過すると毛穴は閉じていきますがその時にうまく雑菌が排出されないと吹き出物ができてしまう方が多いようです。洗顔が大切です。清潔に保ちたっぷり保湿してあげてください。

現在ヒゲ脱毛を検討中の方は参考にして見てください。

 

 

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−

メンズ脱毛お試し2回セットの料金はこちら

BUDDYへのお問い合わせはこちら

BLOG 一覧に戻る

HPのTOPに戻る

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−|男性専門店・メンズVIO

TEL:043-356-3807

営業時間:平日10:00~22:00 土日祝 10:00~19:00
年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−|男性専門店・メンズVIO

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS