BLOG

外部刺激

千葉でメンズ脱毛ヒゲ脱毛するならBUDDY–バディ–の押野です。

触れるもので炎症を起こす原因が変わります。またヒゲ脱毛後に炎症を起こしてしまう方がいます。

参考にしてみてください。

接触したもので起こる炎症

私たちの皮膚はもともと外部刺激に対して強い抵抗力を持っています。しかしその抵抗力には限界があります。限界以上の刺激が働くと皮膚はそれに敗れ様々な変化を起こします。接触皮膚炎はその一つで皮膚に接触したもので起こる皮膚の炎症です。この皮膚炎を起こす原因は様々ですが誰にでも起こるわけではありません。敏感肌や乾燥肌の人、アレルギー体質の人は起こりやすくなります。主な症状は紅斑、小水疱、びらん、痒みを伴います。刺激が強い場合は壊死や潰瘍になります。

接触皮膚炎は一次刺激性接触皮膚炎とアレルギー性接触皮膚炎の2つに大別されます。前者は強い毒物、薬物、金属、衣服などの接触によるもので特定の人が特定の物質に触れているうちにそれに対して皮膚が敏感な反応を示すようになるものです。

一次刺激接触皮膚炎の原因となるものを『接触毒』と呼びます。これはその濃度を高くしたり接触する時間を長くしたりすれば誰でも皮膚炎を起こしますが取り除くと間も無く治ることが多いことがわかっています。例えば塩酸、硫酸、といった刺激性薬品がこれに当たります。これらは皮膚に触れてから24時間以内に皮膚に炎症を起こすので比較的原因の究明が容易です。

湿布薬や化粧品に含まれる科学物質が皮膚を刺激して皮膚の抵抗力を上回り、皮膚炎が起こることがあります。これらは薬物、毒物などの接触毒とは異なり安全性に留意されて用いられる化学物質である為誰にでも起こるわけではありません。

メンズ脱毛アドバイス

メンズ脱毛後に肌荒れをしてしまう方がいます。それが食生活ストレスなどの、何が原因で出来てしまったのか究明するのは難しいです。何かしらの原因で肌状態が弱っている所にメンズ脱毛やヒゲ脱毛の刺激を与えます。そうすると毛穴が広がり、日にちが経過することで段々と毛穴が閉じていきます。その毛穴が広がっている間に雑菌が入ってしまい、うまく排出されないと吹き出物が出来てしまうという理由が一番多いです。ヒゲ脱毛後に肌荒れしてしまったという方は『洗顔』を意識してみてください。保湿することも大切ですが綺麗に洗顔をしてあげて雑菌を排出して保湿してあげましょう。

 

 

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−

メンズ脱毛お試し2回セットの料金はこちら

BUDDYへのお問い合わせはこちら

BLOG 一覧に戻る

HPのTOPに戻る

 

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−|男性専門店・メンズVIO

TEL:043-356-3807

営業時間:平日10:00~22:00 土日祝 10:00~19:00
年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛・ヒゲ脱毛するならBUDDY−バディ−|男性専門店・メンズVIO

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS