BLOG

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛・ヒゲ脱毛サロンBUDDY〜肌の構造とターンオーバー〜

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛サロンBUDDY 〜肌の構造とターンオーバーについて〜

 

こんにちは!千葉市中央区・JR千葉駅徒歩5分のメンズ脱毛&セルフホワイトニングサロン「BUDDY」の平山です。

前回のブログでは私がなぜメンズ脱毛サロンを出店しようと思ったか、そのきっかけや理由について書かせて頂きました。

近年、男性の脱毛や美容に関するニーズの高まりがある中、男性が脱毛やセルフホワイトニングをする事が敷居の高い事と捉えられている現状を知り、前職の脱毛機メーカーでの経験を活かす事でもっとたくさんの男性へお悩みを解決する事ができると思い出店を決意いたしました。

 

今回のブログでは脱毛やフラッシュフェイシャルをしていく上で関係してくる

 

肌の構造とターンオーバーについて

 

について書かせて頂きたいと思います。

 

肌の構造について

皆さんがいつも目にしているご自身の肌や他の人の肌、実はいつも目にされているのは肌の1部なんです。「1部ってどういう事?」「肌は肌でしょ!」と思われる方もいらっしゃるかと思います。正確には3層あるうちの1番上にある「表皮」と呼ばれる部分の事を見られているという言い方になります。

肌は

 

・表皮

・真皮

・皮下組織

 

の順で3つの層から構成されており、それぞれ重要な役割を担っております。

 

【表皮】

名前にも表されている通り一番上の層、表の皮ですね。唯一露出している部分ですのでこの表皮がしっかりと整っていれば「肌が綺麗」「キメが細かい」となる訳です。しかし反対に唯一露出しているからこそ外的刺激も一番受けやすいのがこの表皮です。外的刺激とは紫外線や乾燥といった事を指します。「シミ」「くすみ」といった症状もこの表皮が外的刺激を受ける事によって表面化してきます。

表皮は更に細かく上から順に角質層・顆粒層・有棘層・基底層という4つの層から構成されており、この4層を合わせて表皮と呼び合計0.mm程の厚さがあります。また、この4層は常に細胞活性をしながら生まれ変わっておりその働きの事を「ターンオーバー」と呼びます。

このターンオーバーは肌を綺麗に保つのに非常に重要な働きとなります。表皮には神経が分布しており、肌作用としては基底層で分裂した細胞が徐々に角質層まで押し上げられ、最後はアカとして剥離、排出していきます。この表皮が生まれ変わるサイクルの事をターンオーバーと言います。

ターンオーバーが乱れてくると、肌はザラつきやくすみが目立つようになり、剥離されなかったアカ(古くなった角質)が毛穴につまり黒ずみも目立ち始めます。またアカの排出が滞ってくるとメラニンが肌内部へ蓄積されやすく、シミの原因にもなります。このターンオーバーの理想的な周期は28日間です。生まれたての赤ちゃんの肌は凄く綺麗ですよね?ただ生後間もない赤ちゃんの肌はターンオーバー周期が早すぎて綺麗ですが非常に弱い状態ですので2〜3歳のお子さんの肌が理想的な状態の28日周期だと言われております。しかし、ターンオーバーは20歳を過ぎた頃から老化、外的刺激、生活習慣によって徐々に35日→40日と遅くなってきていまします。ターンオーバーを正常な周期に戻す事が綺麗で透明感のある滑らかな肌へと導きます。

 

【真皮】

真皮は上の表皮と下の皮下組織に挟まれている間の層の事で厚さは2mmと表皮の10倍程もあり、皮膚の本体とも言える部分です。

真皮の働きは非常に大きく、表皮を内側から支えている縁の下の宝持ちで、肌の「ハリ」や「弾力」を内側から作っています。このハリや弾力に非常に大きな影響を与えている細胞があり「線維芽細胞」と呼びます。

線維芽細胞はハリや弾力のもととなるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出す源となる細胞です。この線維芽細胞が活発に働いている間はハリと弾力のある瑞々しい保つ事ができます。しかし、表皮同様で老化や紫外線などのダメージにより線維芽細胞が衰えて働きが弱まってくるとコラーゲンやエラスチンが変性してしまい弾力を失い、ヒアルロン酸が失われる事で水分が減少していきます。その結果、真皮組織は緩んだ状態となり皮膚にシワやタルミが現れてきます。つまり、肌を綺麗に保つには表皮と同じくらい真皮のケアが必要で。その中でも線維芽細胞を活性化する事が非常に重要となります。

また、毛細血管があり血液やリンパ液が流れているのも真皮の特徴です。皮膚細胞の代謝に必要な酸素や栄養素が供給される層でもあります。表皮で行われているターンオーバーも表皮基底層が真皮内の毛細血管より栄養素の供給を受けて細胞活性していく事で行われると言われておりますので、表皮を綺麗にする事=真皮をしっかりとケアしてあげる事が非常に重要となります。

 

【皮下組織】

皮下組織は肌の3層のうち1番内側にある組織で、真皮と表皮を支えています。皮下組織の大部分が「皮下脂肪」でクッションの役割をして外部からの刺激や衝撃をやわらげたり、熱を伝えにくい性質から保湿・断熱の働きをしたり、エネルギーを脂肪のかたちで蓄える役割もしています。「脂肪」というと悪いイメージがあるかもしれませんが、実は、体も守ってくれる大切な役割をしてくれているのが皮下組織で、そこには「動脈」や「静脈」も通っており、肌組織へ栄養を届けたり老廃物を運び出したりする働きも担っています。

 

BUDDYでは、メンズ脱毛の他にフラッシュフェイシャルというメニューをご用意しております。このブログでご紹介させて頂いた「表皮」や「真皮」のエイジングケアができるメニューとなりますので、男性の方でもシワ、たるみ、シミ、毛穴の黒ずみ、お顔のむくみ等でお悩みの方は是非1度ご相談下さいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた。

 

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDYへお任せ下さい!

ひげ/胸毛/腕/足/デリケートゾーンなど全身のメンズ脱毛に対応した男性専門店です。

HOME

 

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS