BLOG

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛サロンBUDDY 男のムダ毛ブログ〜運動なしでダイエット〜

スタッフの押野です。

私の現在の体重は76~78kgです。学生の頃は運動部に入り定期的に運動を行っていたので今より少し軽い程度の体重でした。しかし社会人として働くようになり運動をしなくなり、太っていきます。20代半ばの頃には86kgになっておりました。青髭を丁度気にしていた頃でもあります。髭を剃った所が青くなっていると実際の年齢より年上にみられてしまうということを友人に言われ気にしておりました。先日初めての髭脱毛というタイトルで詳しく心境を書きました。また太っていると実際の年齢より年上に見られる傾向があるとも知り、ダイエットを行いました。

 

  • 食事方法

まず変えたのは食事の取り方です。私はその頃は朝食を食べないで昼、夜は食事を取るという生活をしていました。人は同じ食べ物を食べていても食べるタイミングで太ってしまうのです。例えば①朝は軽くすませ、昼、夜を普通に食事する人と②朝、昼に普通に食事を取り夜を軽く済ませる人では全く同じ食べ物を食べていたとしても②の方が太りません。夜は食べ物を消化しないで寝てしまう為脂肪になりやすいのです。基本生活が太るスタイルではいけないと思い、①の食事方法から②に変更します。ただ夜の食事の方が沢山食べたいですし、朝早くから食べれないという方もいると思います。徹底して①の食事方法にすることは私には難しかったのです。だから私は基本的には②の食事生活にし、どうしても我慢できない日は①の食べる形に変えたのです。これだけでも変化があります。私は体重が2kg減りました。

 

  • カロリー

次に気にするのがカロリーです。今までは特に気にしていませんでした。一日どのくらいカロリーを取るのか分かりませんでした。一日の成人男性の摂取カロリーは1800~2200キロカロリーと言われています。まずは一日でこのカロリーを超えないようにしました。次に自分が1週間で毎日どのくらいカロリーを取っているのか把握します。例として私が一日2000キロカロリー摂取していたとします。一週間は7日間なので2000×7で一週間に14000キロカロリー平均で摂取しています。1週間単位考えで14000カロリーをオーバーしないようにしていくのです。こうすれば年々体重が増えていってしまうという人は防ぐことが出来ます。

 

  • 痩せたい場合のカロリー

痩せたい場合はマイナスを作ってやるのです。1kg痩せるには7200キロカロリーをマイナスにしてやると痩せると言われています。つまり1ヶ月で1キロ痩せたい場合は1ヶ月で摂取カロリーを7200キロカロリーマイナスにしてやれば1kg痩せることが出来ます。

例としまして一日2000キロのカロリーを食べ物で取っている方は2000×30日間で6060000キロカロリーを1ヶ月に食事で取っています。1キロ痩せたい場合は1ヶ月の合計摂取カロリーが52800キロカロリーにしてやれば1kg痩せることが出来ます。日割りにすると一日240キロカロリーです。出来る気がしませんか?毎日減らなくたって良いのです。夜お酒を飲んだ後に我慢が出来なくなり一杯700キロカロリーのラーメンを食べてしまったとしても1ヶ月の合計摂取カロリーがマイナス7200キロカロリーであれば1kg痩せるのです。

夜中に食べてしまったことを後悔だけするのではなく、翌日の食事の量などを減らし週単位で14000キロカロリー、1ヶ月単位の60000キロカロリーを目安にしてマイナスを目指していけば増えてしまう1日があっても合計がマイナスであれば痩せるのです。先程夜遅くは脂肪をため込むと言ってなかった?と思った方大丈夫です。基本的な食事方法を太りにくくしているので一度や二度夜中に食べてしまっただけでは太りません。

 

  • ワンポイント

だから日々のカロリーを気にすることが重要です。落とし穴なのが痩せるために食事をサラダにしてドレッシングを胡麻にする。コンビニで売られている胡麻ドレッシングの1回分はそれだけで100キロカロリー以上します。サラダに変えている意味がなくなりがちなので注意です。パン、お菓子はカロリーが高いので要注意です。パンは一つで300~400キロカロリーするものが多いです。平気で2~3個食べてしまいますもんね。それだけで一日の約半分のカロリー相当になってしまいます。

ここに運動をプラスしてやるとより効果的です。私は食べることが好きなので一週間で16000キロカロリーとってしまった週もあります。そうしたら運動を行い一週間で2000キロカロリー消費してあげれば良いのです。そうすれば太ることは避けられます。私はビュッフェや食べ放題が好きなのでカロリーの幅が大きく変動する為2週間単位で考える月もあります。もちろん食べ放題に行くときは夜ではなくお昼です。太りにくい食事の取り方の為です。

 

  • まとめ

私は太りづらい食事の取り方や、摂取カロリーを把握することで痩せることが出来ました。

今でも我慢が出来なくなったら夜中でも食べてしまうことやドカ食いが続いてしまうこともありますが、理想の食事方法をずっと継続することはできないので週単位でカロリーを追っていく、1ヶ月単位でカロリーを追っていく形があっていました。人によって基礎代謝というカロリーを消費する値が違います。更に年齢を重ねていくと基礎代謝が落ちていくので更に方法を考えなければいけません。次回は少し話に出てきた運動についてお話します。

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS