BLOG

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛サロンBUDDY 男のムダ毛ブログ〜歯のホワイトニングについて〜

スタッフの押野です。

今回は歯のホワイトニングについてお話しします。歯のホワイトニングというと本来歯科医院で行うものです。しかし最近では量販店でも歯にペンのようなもので塗り歯を白くするものなどが多数販売されています。歯を白くしたいという声が多くなってきているのですね。当店でもセルフホワイトニングを取扱いしております。どう違うのかご説明していきたいと思います。

ホワイトニングってなに?


まず歯科医院で行うホワイトニングには歯医者で行うホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングに分かれます。二つとも併用している所もあります。歯に白くなる薬を塗って白くしていきます。歯医者でやる場合は歯科医師が白くなる薬を塗ってくれます。自宅でホワイトニングを行う場合はマウスピースに薬をつけそれを口に装着します。マウスピースとは格闘技の方が試合を行う時に口にはめているものです。人によって口の大きさ、歯の大きさが違う為、型を取ってオーダーメイドで製作する必要があります。歯医者によって違いはありますが大体2時間ぐらい装着しています。白くする薬を歯に塗る為、回数を重ねただけ白くなっていきます。芸能人の方で歯がすごく白い方がいますが、それを行っていると思われます。歯科医師の方がやってくれる、自分のなりたい色に出来るという所は強みだと思います。費用は歯科医院によって変わりますが保険適応外の為高くなってしまいます。また歯を白くする薬を塗る為痛みが出てしまう人がいます。

セルフホワイトニングとは?


セルフホワイトニングについてご説明していきます。当店のセルフホワイトニングは歯の汚れを落とす溶剤をお客様ご自身で歯に塗っていただき、光(LEDライト)をあてていきます。しっかりと歯を磨いている方でもどうしても汚れ(着色)は残ってしまいます。本来お客様が持っている歯の色より汚れが付いている状態となっているのです。その汚れを落とす溶剤をお客様ご自身で塗っていただき、光で熱を与え汚れを落とします。歯の色も人によって大きく変わります。ものすごく白い方もいればあまり白くない方もいます。回数を行えば歯は白くなっていきますが、当店のセルフホワイトニングはお客様の持っている本来の色に戻して上げる方法なのでお客様のご希望まで白くならない可能性があります。単純に価格だけ比較しますと、セルフホワイトニングの方が確実にお安く出来るということは間違いないと言えます。歯科医院によって価格帯が違いますが、保険適応外の為歯科医院のホワイトニングは高くなってしまいます。お痛みについてですが、当店のセルフホワイトニングは全く痛くありません。価格と痛みがないのは強みですね。

セルフホワイトニングってどうやるの?


セルフホワイトニングの施術の流れについてご説明致します。まずお口を軽くゆすいで頂きます。光(LED)をあてる為唇が乾燥しないように唇にワセリンをお客様ご自身で塗って頂きます。マウスオープナーという口を広げる器具を装着して頂き、歯に汚れを落とす溶剤をお客様ご自身で塗って頂きます。ベットに横になって頂きサングラスをして頂き光を20分間あてていきます。20分間の照射後、再度ワセリンを唇に塗って頂き、汚れを落とす溶剤を歯に塗って頂きます。そして再度20分間光を照射していきます。二回目の照射が終わったらここでマウスオープナーを外して頂きます。ここで歯ブラシをご用意しておりますので、歯磨きや唇の汚れをふき取って頂き、これで終了となります。お時間はカウセリングのお時間を除かせて頂ければ45分程度で終わると思います。

人によって個人差はありますが理想の形としましては、まず現状の汚れを落として頂きたいので3~4回程度ご来店して頂き、セルフホワイトニングを行って汚れを落としていきます。又コーテイング効果もありますので清潔な良い状態が保てます。その後通常通り生活して頂き、汚れが付いてしまったら来店して頂き、その綺麗な良い状態を保っていただくのが理想です。

私もセルフホワイトニングやってます


歯科医院でも言われますが、汚れが付きやすい食事(カレー、キムチ、コーヒーなど)、喫煙は避けて頂いた方が歯を白くすることが保てます。ただそうゆう食事って美味しいですよね。分かります。私自身も喫煙者です。これは個人的な意見になりますがホワイトニングを行う方は喫煙者の方の方が多いです。私自身も最初に複数回セルフホワイトニングを行い、現在は一カ月に1回程度継続的にしております。ご来店して頂いた方はわかると思いますが、ホワイトニングをしている、普通の方より白いと言うのが分かって頂けると思います。私は喫煙もしておりますし、コーヒーも毎日飲みます。このような人が普通の方より白くするにはセルフホワイトニングの回数を増やすか、ケアの仕方を変えるしかありません。ここでひとつ簡単な方法を教えます。歯を磨く時に歯ブラシを唇と平行にし横に動かしてしまうと思いますが、歯ブラシを縦にして縦に磨くと汚れもよく落ちます。同じ時間歯ブラシの時間を掛けていても汚れの落ち具合が変わってくると思います。

今回ホワイトニングの違いについてご説明させて頂きましたが、それぞれに良い所があります。ホワイトニングを行う際はお客様にあった方法で行うのが良いと思います。

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS