BLOG

メンズ脱毛のできない部位〜千葉のBUDDY(バディ)〜

こんにちは!千葉市中央区のメンズ脱毛サロンBUDDY(バディ)の平山です。

今回のブログでは

メンズ脱毛がお受け頂けない部位

についてご紹介させて頂きたいと思います。

・粘膜(唇、乳輪、鼻孔、生殖器、肛門)

粘膜部分は非常にデリケートで刺激に弱いため肌トラブルを起こしやすいためです

・傷

術後6ヶ月以内の傷についてはメンズ脱毛ができません

・色素沈着

紫外線やストレス、食生活、ホルモンバランス、外的刺激、内臓機能低下などが原因で起こってしまっている色素沈着部位については、脱毛機の光が「色」に反応してしまうため施術できません

・肝斑

両ほほ、額、口周りなどに左右対称にでるシミの一種の事を肝斑と言います。主に女性に出やすいシミです。肝斑自体が色素を持っているため施術できません

・老人性色素斑

皮膚表面に現れる境目のはっきりした楕円形の色素斑です

・ソバカス

先天性のシミです。遺伝的要素が強く色素を含んでいるため施術ができません

・ホクロ、アザ

生まれつきと思春期に出てくるものがあり、色素を含んでいるため施術できません

・白斑、色素欠乏症

紫外線から皮膚を守るメラニン色素がない状態でトラブルが起こりやすく、活性化から広がる可能性もあり施術ができません

・血管腫

体の成長に比例して増大し、自然退縮することはありません。

・静脈瘤

血管がこぶのように浮き出てしまっている状態で、立ち仕事が多い男性にも多いです。

・美容整形部位

シリコンやチタンなどの異物が入っている部位は施術できません

・刺青やタトゥー

皮膚内に色素が入っている状態で、色素に光エネルギーが吸収されてしまうため施術ができません

 

いかがでしたでしょうか?

当店では、お客様により安全にメンズ脱毛をご提供させて頂くため、ヒアリング時に禁忌事項や注意点などを明確にお伝えさせて頂いております。

安心安全なメンズ脱毛をもっと身近にできるよう努めさせて頂きます。

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS