BLOG

千葉/成田/八千代のメンズ脱毛サロンBUDDY 男のムダ毛ブログ〜むくみ〜

千葉/成田/八千代でひげ脱毛するならメンズ脱毛サロンBUDDY

スタッフの押野です。

今日はむくみについてお話しします。そもそもむくみとは簡単にいうと、余分な水分や老廃物が溜まっていることです。

 

生活習慣が原因となるむくみとは


足のむくみはよくおこるものですが、多くの場合は病気とは関係ないと言われています。仕事で長い時間座り続けているなど、同じ姿勢を長時間維持していることで、重力に従って体内の水分が下のほうに集まります。これが足がむくむ原因とひとつになるのです。むくみは足の筋力の弱い女性や、中高年の方に多くみられる症状です。この場合は適度な運動で足の筋力をアップさせることが、症状改善に有効だと言われています。
このほか暴飲暴食や塩分の過剰摂取、睡眠不足やストレスなどの乱れた生活習慣もむくみの原因となります。足のむくみがひどいと思う時には、自分の生活習慣を見直してみるといいかもしれません。

むくみの症状はほとんどの場合が一過性の物であるため、特に心配する必要はないことが多いですが、中には病気によるものもあるため、あまりに長引くようなら病院を受診された方が良いでしょう。

むくみの原因となる食べ物


●塩分が多い食べ物
塩分を過剰摂取してしまうと、血中の塩分濃度を下げるために体が水分を欲するようになり、のどが渇き、水をたくさん飲んでしまいます。こうした水分の過剰な摂取がむくみにつながるのです。
塩分が多い食べ物と言えばラーメンや味噌汁、インスタント食品やお菓子、ジャンクフードなど、私たちの身の回りにはたくさん溢れていますね。
濃い味付けの物はとてもおいしいですが、普段からなるべく薄味のもの摂れるように外食は控えたり、ラーメンやお味噌汁のスープは残すといった事を心がけておきましょう。

●アルコール

アルコールの摂りすぎもむくみの原因になります。仕事上の付き合いなど、どうしても飲む場面は多々あるかとは思いますが、むくみを改善したのであればなるべく飲まないようにする工夫が必要です。
例えば、飲み会が始まる前に常温の水を飲んでおく、お酒はチビチビと飲むようにする、アルコール以外の水やお茶もそばに置いて一緒に飲むようにする、おつまみはカリウムの多いものをなるべく多く食べる、ハメを外しすぎないということが挙げられます。
上記の事を頭の片隅に入れ、全部ではなくとも、ストレスなくできることだけ実行するだけでも、むくみの予防には効果を期待できるかもしれません。

●糖分が多い食べ物、飲み物

実はむくみには塩分だけではなく糖分の摂取量も関わってきます。糖分には水を溜めこむという性質があるため、過剰な摂取をすることでむくみにつながると考えられるのです。毎日ジュースやお菓子を欠かさず食べているという人は注意しましょう。

●身体を冷やす飲み物や食材

身体を冷やすことは血行不良に陥りやすく、むくみにつながってしまう可能性があります。そのためむくみが気になる人は、夏場でもできるだけ温かい飲み物を摂取するよう心がけましょう。また、夏野菜には体を冷やす効果のあるものが多いので、摂る際にはどんな野菜を選ぶべきか意識することが大切です。

むくみ解消に効く食べ物や飲み物は?


カリウムを多く含む食材

体内のミネラルバランスが大きく影響してくると言われるむくみの症状には、「カリウム」というミネラルの一種もとても重要になります。
塩分に多く含まれるナトリウムに、カリウムはとても深い関わりを持つため、むくみ予防にとても効果に期待が持てるのです。 
体内でとても重要なミネラルであるカリウムは血液やリンパ液などの細胞外液に多く存在しており、カリウムは細胞内の体液である細胞内液に多く存在していると言われています。 
カリウムはナトリウムを運ぶという役目を持っているため、ナトリウムを全身に運び、戻ってきてから体外に排出されます。 
塩分を摂取しすぎてしまった場合もカリウムがナトリウムを体外へ排出してくれます。そのため、カリウムが不足してしまうとナトリウムが体外に排出されなくなってしまうため、体内に滞留してしまうのです。 
ナトリウムには水分を取り込んでしまうという作用があるため、ナトリウムの体内濃度が高くなってしまうと水分も体内に多く取り込まれてしまうため、むくみの症状が現れると考えられています。このことから、カリウムを含む食材は、絶対摂取体内のミネラルバランスが大きく影響してくると言われるむくみには、「カリウム」というミネラルの一種が効果的だと言われています。
カリウムは、塩分に多く含まれるナトリウムと深い関わりをもっているため、むくみ予防に効果を期待できるのです。 
体内において重要な働きをもつミネラルの一種、カリウム。カリウムは血液やリンパ液などの細胞外液に多く存在しており、カリウムは細胞内の体液である細胞内液に多く存在していると言われています。 
カリウムはナトリウムを運ぶという働きをもっているため、ナトリウムを全身に運び、塩分過多の食事などが原因で過剰に摂取されたナトリウムは、カリウムによって体外に排出されます。 
そのため、カリウムが不足してしまうとナトリウムが体外に排出されなくなり、体内に滞留してしまいます。 ナトリウムの体内濃度が高くなってしまうと、体はその濃度を薄めようと働き、水分も体内に多く取り込んでしまいます。こうしてむくみの症状が現れると考えられています。このことから、カリウムを含む食材は意識的に摂取していくべきだと言えるでしょう。
カリウムはアボカドやバナナ、海藻類に多く含まれています。き食材だと言えます。
アボカドやバナナ、海藻類に多く含まれています。

サポニンを多く含む食材


サポニンには利尿作用があるため、むくみの改善に効果的だと言われています。大豆をはじめとする豆類や、スイカやキュウリ、ウリ科の食べ物に多く含まれています。

ビタミンB1を含む食材


ビタミンB1は水溶性ビタミンの一種で、糖質の分解をサポートします。精米されていない胚芽米や、豚肉などに多く含まれているほか、豆腐やかぼちゃ、ごぼう、ほうれん草などにも多く含まれています。
当店のBUDDYではあたためフェイシャルというむくみをとるメニューがあります。またシミやしわを緩和するメニューも御座います。

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

 

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS