BLOG

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛サロンBUDDY 男のムダ毛ブログ〜歯の汚れの原因は?〜

千葉/津田沼/船橋でセルフホワイトニング するならメンズ脱毛サロンBUDDY

スタッフの押野です。

人と話しているとき相手の歯の黄ばみが気になる時ってありませんか?同じように、自分の歯を見て不快感を持たれてしまうのは嫌ですよね。生活していると特定の食事や飲み物、タバコのヤニなどで自然と着色してしまうので意識していないとすぐに汚れが目立ってきてしまいます。対人関係において黄ばんで汚れた歯は、不衛生でマイナスのイメージを持たれてしまうので気を付けておきたい身嗜みです。

 

歯の黄ばみの原因とは?


 

主に飲食物と喫煙によるタバコのヤニが歯の着色汚れの原因と考えられます。どのような飲食物が汚れの原因になりやすいかが汚れになりやすいか、タバコのどんな成分が着色してしまうのか詳しく見ていきましょう。

 

 色が濃く、酸性度の高い飲食物が原因の着色


 

色の濃い飲食物で代表的なのが紅茶、コーヒー、赤ワイン、コーラなどの飲み物類や醤油、ケチャップ、ソースなどは酸性を多く含まれているため、その調味料で調理された料理は日常的に摂取することで歯への直接的な着色原因となります。またそれ以外にも、お酢、炭酸飲料、柑橘類の果物も飲食物も歯の黄ばみの原因となるので注意が必要です。

しかし、上記で紹介したケチャップやソース等の調味料は日常でよく使用するものなので無理に摂取を止める必要はありません。普段の生活で少し気にかけ、だらだら食べ続ける習慣をなくすだけでも黄ばみ対策の効果は十分にあります。

 

 喫煙が原因による着色


 

タバコの葉が燃える時に熱分解されるタール(ヤニ)はタバコに多く含まれていて、タールは黒褐色で粘質性のある非常に着色しやすい物質で出来ています。長年の喫煙でこびりついたタールは普通の歯磨き粉などではなかなか落としきることが出来ないため、歯医者さんでの特別な処置も必要となってきます。

当店のBUDDYではセルフホワイトニング のメニューも御座います。

タバコを吸われている方はケアが特に必要です。口元の印象は大切です。自然でより美しい歯にし、口を大きく開けて笑いましょう。

メンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

 

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS