BLOG

千葉、津田沼、船橋で老けて見られる方は・・・ メンズ脱毛サロンBUDDY

少しでも見た目年齢を若くしたいという気持ちは、女性も男性も変わらず持っているもの。特に男性はメイクをしない分、ちょっとしたことが老け顔の原因になってしまうので、若く見られたいという人は随所に気を配る必要があります。

こちらでは、老け顔の原因や見た目年齢を若くする方法について考えてみたいと思います。

ヒゲのせいで5歳は老けて見られる?

社会人になるとヒゲは濃くなる傾向に

 

学生時代はさほどヒゲが濃くなかったという人でも、社会人になると男性ホルモンの分泌が盛んになる年頃を迎え、ヒゲが一気に濃くなる人は少なくありません。

ヒゲが濃い人になると、きれいに剃っても青くなってヒゲが濃いことを隠せませんし、朝剃っても夜になると再び生えてきてしまう人もいるので、夜はヒゲの部分が黒くなってさらに老けて見えてしまいます。

ヒゲが生えている範囲が広い人、また毛量が濃い人ほど老け顔に見える傾向にあるようですので、老け顔を気にしている人はヒゲのケアは入念に行う必要がありそうです。

また、ヒゲ剃り後のケアをしていないことも肌荒れの原因となります。ヒゲを剃った後は刺激によって肌が敏感になっている上に、肌の水分を保持する機能が低下しているため、肌が乾燥しがちです。

ケアをせずにそのままにしていると、シミやシワなどができやすくなりますので、この点も老け顔になってしまう一因だといえるでしょう。

 

童顔の人はヒゲを生やせ!?

では、ヒゲは見た目年齢がどのくらいプラスされてしまうのでしょうか。

有名人で例えると、海外の名俳優は実年齢よりも3歳老けて見え、同じく海外の有名なサッカー選手は、ヒゲがある顔とない顔ではなんと5歳も実年齢よりも上に見えたそうです。

いろいろな人のヒゲがある顔とない顔を比べてみると、平均5歳上に見られるといわれていますが、人によっては8歳も上に見られてしまうことがあるようですので、ヒゲによる老け顔効果はかなり高いということがわかります。

少しでも若く見られたいという人は、常にヒゲをきれいに剃っておいたほうがよいですが、「童顔でいつも若く見られてしまうので年相応に見られたい」という人は、ヒゲを生やすことで年相応の顔に見せることができるかもしれません。

老け顔の原因は他にも

 

ストレスは見た目年齢を高くする

年令を重ねると、学生のころよりも仕事やプライベートの悩みが増えて、ストレスを受けることも多くなってきます。

ストレスは自立神経の乱れを起こしやすくなるほか、血流を悪くし、肌がくすみがちになりますので、健康的な印象からかけ離れて見た目年齢を高くしてしまうのです。また、心労が重なるとどうしても顔に元気がなくなり、疲れた表情になってしまうもの。

はつらつとした表情は若々しく見えますが、疲れた顔は見た目年齢を上げてしまいます。

 

スキンケアをしていない

男性で女性と同じようなスキンケアをしているという人は少ないと思いますが、まったくお手入れをしないでいると肌が荒れて、見た目年齢を高くしてしまいます。

素肌は紫外線や汚染された大気にさらされると肌荒れを起こし、シミやシワ、ニキビなどができやすくなります。

特に敏感肌の方は外部の刺激で肌荒れしやすいので、スキンケアで肌をいたわってあげたいですね。

また、スキンケアは顔の表面をケアするだけではなく、日頃の食事でケアをすることも大切です。外食やコンビニフードに偏りがちだったり、野菜や果物が不足していると肌荒れが起こり、見た目年齢を上げてしまいます。

実年齢よりも若く見られたい!その対策とは

 

ストレスを溜めないようにする

ストレスをまったく感じずに生活をすることは、現代社会で生きる男性には難しいかもしれません。であれば、ストレスを上手に解消して生き生きとした毎日を送れるよう意識してみましょう。

最近は運動不足の人が増えているといますが、運動はストレス解消に大きな役割を果たします。

そのほか、自分がリフレッシュできる手軽な方法を見つけて、時間のあるときに楽しむことで、いつのまにかストレスが解消されるはずです。

 

最低限のスキンケアを

洗顔後や入浴後、ヒゲ剃りの後に最低限のスキンケアをすることで、肌をよい状態に保つことができ、老け顔を予防できます。前述したように、男性はヒゲ剃りによって肌が乾燥しやすいので、アフターシェーブバームなどでケアしてください。

また、普段のスキンケアにおいても、たっぷりの水分と適度な油分の補給は必須です。男性用の化粧水や乳液などが販売されていますので、そういったものを活用してケアしてみましょう。

敏感肌の人には、敏感肌用のスキンケア用品も販売されています。ちなみに、肌をよい状態に保つ上で洗顔はとても大切です。

つい乱暴にゴシゴシこすって洗ってしまう人が多い用ですが、肌はこすると摩擦によってシミやくすみができやすくなりますので、絶対にこすらないこと。洗顔料は泡立ちのよいものを使用し、泡で汚れを包み込むような感覚で洗ってください。

そのほか、食生活が乱れている人はビタミンを意識的に摂る食事を心がけ、ニキビやシミ、シワの予防をすることも有効です。

 

思い切ってヒゲを脱毛してしまう

老け顔の原因を改めて考えてみると、やはりヒゲの影響が大きいことがわかります。毎日きれいに剃っていてもすぐに生えてきてしまいますし、夕方会社で剃り直すということもなかなかできませんよね。

そこで、範囲が広く濃いヒゲに悩んでいる人は、思い切って当店でヒゲを脱毛してしまうというのもひとつの方法です。

当店での脱毛であれば、ヒゲが再生しないようにしっかり脱毛することも可能ですし、毛量を薄くしたいという人であれば、施術方法を工夫することで薄くすることもできます。

ヒゲのおしゃれを楽しみたいときのために、一部だけ残しておくということも可能ですので、つるつるお肌に憧れている人は、検討してみてはいかがでしょう。

 

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

 

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS