BLOG

千葉のメンズ脱毛サロンBUDDYのひげ脱毛ブログ

こんにちは!千葉市中央区でメンズ専門の脱毛&セルフホワイトニングサロンを運営させて頂いております平山です。

前回のブログ初めて書かせて頂き、読みづらい点や分かりにくい部分もありましたらすみません。日々ライティングスキルが向上できるよう頑張ります。

 

さて、前回は1回目という事もあり「自己紹介」や「脱毛との出会い」について書かせて頂きました。

 

今回は

 

  • 脱毛をしようと思ったきっかけやその後

 

ついてお話ししたいと思います。

私が脱毛をしてみようかなと思ったきっかけ、それは前回のブログでお話しさせて頂いた私が2度目の転職で入社した業務用脱毛機の製造メーカーでの勤務が大きく関わっています。その前の化粧品メーカーでも脱毛機は取り扱っていましたが全て海外で作られたマシンで、それを日本へ輸入してきて販売をしていました。海外製ですので日本の基準にはあまり沿って作られている訳ではなく、試しに自分の体へ当ててみたりしましたがとにかく痛みが大きくて、これは耐えられないと断念してしまった事があり、脱毛に関してあまり良い印象はありませんでした。

しかし、2度目の転職で入社させて頂いた株式会社コンフォートジャパン(今でも良くして頂いているので社名を記載させて頂いております)が製造している業務用脱毛機「ルネッサンスシリーズ」は全ての製造行程を国内のみで行っており、設計〜部品調達〜組み立て〜検品といった事まで全てを純国産品で行う数少ない純国産業務用脱毛機です。私も8年程エステ業界にいましたがここまで徹底して日本人の為に考え抜いて作られたマシンはあまり無いと思います。もちろん業界でも知名度の高い脱毛機です。

 

http://www.comfortjapan.jp/

コンフォートジャパンさんのホームページです

 

こちらが当店で導入している「ルネッサンスUOMO」です。男性専用の脱毛機であり、頑固なひげにも効果的にアプローチしてくれます。

 

 

特徴はなんといってもダンディーモード!!

 

よく聞かれるひげ脱毛時の痛みを極限まで軽減、男性の為に製造された業務用脱毛機です。

 

 

担当職務も営業職でしたので経営者の方や店舗スタッフの方々、取引先の担当者の方と人と接する機会が非常に多い仕事です。

しかも圧倒的に男性より女性と会う機会の方が多かったです。

やはり髭が生えていたら印象が良く無いですし中には不潔なんて思われる方もいるかもしれません・・・

私は職場で実際に髭を剃り忘れて出社した時に女性社員から「平山さん不潔〜」と冗談っぽく言われた事がありました(泣)

いくら冗談っぽく言われても自分が気になっている事を言われたらかなり気にしますよね?その日のうちにドラックストアに行き髭剃りとシェービングクリームを購入し昼休みに処理をした事もありました。私はあまり肌が強い方では無いのでその時も剃刀負けして口周りが赤い状態で仕事に戻りました(そこでさらにイジられたり・・・)

 

そんな事があり私は「清潔感を上げたい」「肌荒れをなくしたい」「毎朝の髭剃り時間を無くしたい」といった理由でまず髭脱毛をしようと思いました。

ただ脱毛に関してあまり良いイメージを持っていなかったのでルネッサンスシリーズで脱毛をする時もまた前回みたいに凄く痛かったらどうしようと不安でした・・・

そしてドキドキしながら初めてルネッサンスシリーズの脱毛機を当て終えたると・・・

「前回より全然痛く無い!!」と思いました。それでも多少はチクッとした軽い痛みはありましたが全然我慢できるレベルでした。しかも他の機会と比べても施術スピードが早く時間的な負担も軽減されており、さすが日本人の為に作られた機械でした。これなら続けられる!と確信できたので私は会社が始まる前や終わった後に髭脱毛を2回・3回・4回と続けていきました。

 

脱毛で1番痛みを感じやすいのは初回です。なぜなら脱毛機から放たれる光は「毛」に吸収されていきます。細かくお伝えすると正しくは「毛が持っている黒い色素」に吸収されその特性を応用して脱毛をしていきます。この理論についてはまた別のブログ記事でより詳しくお伝えさせて頂きますね。

 

毛の色素に対して吸収されていきますので毛量が多ければ多いほど吸収される部分が多いという事です。毛量が多くなくても毛の密度が高い部分も同様です。

初回は皆さん一番毛量が多い時期となりますので痛みが伴いやすいです。脱毛は1回で脱毛機を当てた部位全てが脱毛される訳ではありません、1回で処理できるのは肌表面に見えている10%〜15%程の毛のみです。なのでその10%〜20%を毎回処理していき最終的に100%まで処理をしていきます。こちらに関してもなぜ1回で終わらないのか?肌表面に見えている毛?等について別のブログ記事にてより詳しくお伝えさせて頂きます。

初回はお伝えした通りチクッというレベルの痛みがありましたが回数を重ねていくうちに毛量も減ってきて1回目より2回目、2回目より3回目と毛が減っていくと同時に痛みも和らいでいきました。髭がどんどん無くなっていきますので当初の「髭を剃る時間」もなくなっていき、毎朝の慌ただしい時間に少しだけ余裕が生まれ大好きなコーヒーをゆっくり飲む時間に変わりました。髭剃りもしなくなってきたので肌を傷つける事もなくなり以前より「肌が綺麗になったね」と言われるようになりました。

※写真はイメージです

 

そしてなんとあの女性社員からも「平山さん髭脱毛して清潔感上がったね」と感激の一言を頂く事ができたのです。

ありがとう髭脱毛。ありがとうルネッサンス。

それ以来メンズ脱毛にハマってしまい今では他の気になる部位も脱毛をしています。他部位の脱毛に関してはまた次回のブログでお伝えさせて頂きますね。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。

男性専門の脱毛サロン/ひげ脱毛/陰部脱毛/男のセルフホワイトニング/メンズフェイシャル

http://mens-buddy.jp/

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS