BLOG

千葉のメンズ脱毛サロンBUDDYのひげ脱毛ブログ〜男の洗顔〜

 

こんにちは!千葉市中央区・JR千葉駅徒歩5分のメンズ脱毛&セルフホワイトニングサロン「BUDDY」の平山です。

 

前回のブログでは、男性の乾燥肌について、効果的に働いてくれるスキンケア成分を4つご紹介させて頂きました。

当店のメインメニューでもあるメンズ脱毛は、肌が乾燥している状態ですと肌トラブルの原因となってしまいます。それはなぜか?脱毛機から放たれるのは光と熱です。乾燥肌の状態は、本来、肌がもっている水分量が少なくなっている状態で、なおかつ肌のバリア機能も低下してしまっている状態なのです。熱は水分を蒸発させる影響もある為、乾燥肌の状況を悪化させてしまう可能性があるので、乾燥肌状態でのメンズ脱毛は注意が必要となるのです。男性のシワ・シミ・たるみ・ニキビ等のケアをする光フェイシャルも同様です。

せっかく当店に通って頂けるお客様には、ムダ毛だけでなく、水分がしっかりと補給されている水々しい健康的で綺麗な肌を手に入れて頂き、仕事や恋愛面にも良い影響が与えられるような、信頼できるBUDDYと思って頂けるよう努めさせて頂ければ幸いです。

 

今回のブログでは

 

間違った洗顔の知識

 

について書かせて頂きたいと思います。

 

朝の洗顔はした方がいいのか?現在、朝の洗顔をしている方も、そうでない方もいると思います。インターネット上でも「朝洗顔するときは洗顔料を使わない方がいい」という記事を見かけたりしますよね。

人は、寝ているあいだにコップ1杯分ほどの汗をかくと言われています。パジャマや布団に菌が繁殖してしまったり、臭いがしてしまったりするのではないか?と思われている方もいらっしゃるかと思います。しかし、実はこの寝ている間の汗、

皮脂が混ざっていて肌を覆う皮脂膜になって肌を保護してくれるという役割もあるのです。

この皮脂膜を取り過ぎてしまうと肌の乾燥を促進してしまいますし、逆に古くなった皮脂をそのまま残していると、酸化してしまい様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

肌質は人それぞれなので、一概に全員が洗顔料を使ったほうがいいか、使わないほうがいいかを断言することは難しいと思われます。肌タイプに合わせて言えば、乾燥肌タイプの方は、より水分を取ってしまう洗顔料を使用するのではなく水洗いが良いと思います。逆に、オイリー肌の方は、朝にはベタついてしまっていたりしますので、洗顔料を使用し、過剰に分泌されてしまっている皮脂を取ってあげた方が良いでしょう。

このように朝洗顔で洗顔料を使った方がいいかは、ズバリ肌質によって異なります。

 

オイリー肌の場合

オイリー肌の方の場合は、皮脂分泌が通常より多く、洗顔しても2〜3時間でベタついてきてしまったり、テカってしまったりしてしまいます。特に、鼻やあご付近などは皮脂分泌が多いので、洗顔料を使い綺麗に洗った方がいいでしょう。オイリー肌の方でも、全部の箇所がオイリーになる人は少なく、目元や頬は乾燥してしまいがちですので、無理に洗顔料を使わずに水洗いでも大丈夫です。

 

乾燥肌の場合

乾燥肌の方の場合は、皮脂分泌が通常より少なく、肌がカサカサになりがちですし、水分量も少なく、肌を守ってくれる皮脂膜も薄い為、刺激にも弱い傾向にあります。

この乾燥肌タイプの場合は、洗顔料を使うことでただでさえ少ない皮脂を取ってしまい、乾燥状態を更に促進させてしまいます。ですので、朝洗顔時は、洗顔料を使わずに水洗いでさっと流す程度で大丈夫です。

皮脂分泌の多い小鼻やおでこがベタつく時は、少量の洗顔料で擦らずに優しく洗ってみてください。

 

2つのタイプの方にも共通して言えることは、朝起きた時は肌がデリケートな状態になっているということです。水洗いでも洗顔料を使用した場合でも、洗っておしまいではなく、すぐに保湿等のスキンケをしましょう。

 

これまで朝洗顔について書かせて頂きましたが、世の中の多くの男性は、忙しくお仕事をされていたり、学業に専念されている方が多いと思います。

かくいう私もそうですが、仕事が忙しくあまり睡眠時間が取れていない時や、取引先とのお酒の場や、友人との飲み会翌朝など、ギリギリまで寝ていたい日もありますよね(汗)

朝、どうしても洗顔をする時間がない場合は、ふき取りタイプの化粧水を活用するのもいいでしょう。

コットンに多めに拭き取りタイプの化粧水をなじませ、顔全体をさっと拭き取ってください。小鼻やベタつきが気になる箇所は念入りにケアを行いましょう。

できればその後に、いつも通りのスキンケアを行うようにしてください。

 

いかがでしたでしょうか?

男性の朝洗顔は、肌タイプに合わせて洗顔料で行うのか、水洗いのみで済ませるのか、正しい判断をすることが、メンズ美肌に近づく1つの手段となります。

近年、ひげ脱毛やひげのデザイン脱毛、顔の脱毛をご希望されるお客様が非常に多く、メンズ脱毛をする上で肌タイプは、サロン側が脱毛機のレベル設定や施術自体を行うかの1つの判断基準になります。

正しい洗顔ケアをすることで、オイリー肌や乾燥肌をケアはできますので、意識して取り組んでみてくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた。

 

 

メンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/陰部脱毛(VIO)/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS