BLOG

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛サロン・ヒゲ脱毛サロンBUDDY〜メンズ脱毛方法〜

髭脱毛/ヒゲ脱毛

千葉/津田沼/船橋のメンズ脱毛サロンBUDDY 〜脱毛方法について〜

 

こんにちは!千葉市中央区・JR千葉駅徒歩5分のメンズ脱毛&セルフホワイトニングサロン「BUDDY」の平山です。

前回のブログでは毛周期(ヘアサイクル)について書かせて頂きました。

毛が作られていく過程でそれぞれ発生期・成長前期・成長後期・退行期・休止期という期間があり、その期間は体の部位によって違うということをお伝えさせて頂きました。メンズ脱毛を行っていく上でこの毛周期が非常に重要になってきます。また、メンズ脱毛に用いられる業務用脱毛機から放たれる光は黒い色に反応します。その光の性質を応用して脱毛を行っていきます。

今回のブログでは光脱毛の方法と理論、その他の脱毛方法の種類について書かせて頂きます。

 

まず初めに脱毛方法なのですが、現在日本では下記の脱毛方法が主流となっています。

  • 光脱毛
  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛
  • WAX脱毛

 

 光脱毛

光脱毛とは、脱毛機から放たれる光と熱を脱毛したい部位に照射をして処理をしていく方法です。ここで大事になってくるのが「光の性質」です。

皆さん、鉛筆等で白い紙に黒い点を書き、太陽光に虫眼鏡を通して黒い点に集中させた事はありますか?小さい頃に1度はやった事がある方が多いですよね。やられた事がある方はお分かりかと思いますが、その白い紙に書いた黒点はどうなりましたか?光はその黒点に集中しやがて黒点の部分には熱が発生し煙がたってきます。光が黒い色に集まる、光が熱に変換される、この2つの性質を応用して脱毛を行っていきます。

毛は黒い色素を持っていますよね。そこに脱毛機から放たれる光を照射する事で毛が持っている黒い色素に吸収され熱エネルギーに変わります。前々回のブログでお伝えさせていただいた「毛が作られる仕組み」を思い出してみてください。毛を作っているのは毛母細胞と毛乳頭でしたよね。反対にいえばその2ヶ所の働きを弱める事で毛は徐々に作られなくなってくるのです。更に前回のブログでは毛には毛周期がある事をご説明させて頂きました。発生期・成長期前期・成長後期・退行期・休止期の5種類の毛がありますが、なんとこの5種類の中でも脱毛をできる期間の毛は2種類しかありません。

皆さんは分かるでしょうか?・・・毛が作られる仕組みと光の性質をよ〜く考えれば分かるかもしれません。

 

 

答えは成長前期と成長後期です。それはなぜか?毛が持っている黒い色素に反応させたい、毛母細胞や毛乳頭の働きを弱くしたい、この2点を再度考えてみてください。発生期はまだ皮膚の下に毛があるので皮膚表面には黒い色素がない為そもそも光を反応させる事ができない為脱毛できません。退行期や休止期は皮膚表面には毛が出ていますが、働きを弱くしたい毛乳頭とは離れてしまっているので熱が毛乳頭まで届きません。退行期や休止期の毛はやがて自然脱毛されまた新しい毛が作られていきます。成長期に入っている毛は皮膚表面に毛が露出していますので毛に光が吸収されますし、毛母細胞の細胞分裂も活発なので黒い色素も多く、何より毛乳頭と接しながら成長をしています。成長期の毛は皮膚内部の毛根〜毛乳頭まで黒い色素があり繋がっていますので皮膚表面に吸収された光は熱エネルギーに変わり皮膚内部の毛乳頭まで到達します。この熱エネルギーの作用によっては働きが弱くなり毛が作られなくなってくるのです。

ここで注意点があります。初めてメンズ脱毛を検討される方に多いのですが「1回で脱毛完了しますか?」というご質問を頂く事があります。答えはNOです。なぜならばこの脱毛ができる成長期の毛は見えている全体の毛の10%〜20%だからです。お客様が施術を受ける日によっても10%以下の時もあれば20%程の時もあり、その10%〜20%の成長期の毛を数回に分けて施術をして参りますので1回では終わりません。目で見て成長期の毛が分かれば話は早いのですが、そう簡単にはいきません。お医者様でも目視で成長期の毛を確認する事はできません。

例えば、腕を脱毛したいというお客様がいらっしゃったとします。その方の腕には見えている範囲で成長期の毛が10%〜20%あります(見えている範囲というのは皮膚の中にいる発生期や成長前期の毛もある為です)。他の80%〜90%は退行期や休止期の毛になりますが目視でも分かりません。なのでこのお客様の希望されている腕の毛が生えている全ての面積に脱毛機を照射します。ここで初めて成長期の毛に反応させる事ができ脱毛ができます。反応した成長期の毛は2〜3日たつと働きが弱くなる為ピンセット等で引っ張るとスッと抜けます。個人差はありますが反応した成長期の毛はもう生えてこなかったり細くなってまた生えてきたりします。一緒に照射をした退行期や休止期の毛は自然脱毛されますが毛母細胞や毛乳頭までは熱が伝わっていない為また毛が作られ生えてきます。この生えてきたタイミングで次回ご来店いただければ前回処理できず、また生えてきてしまった毛が成長期に差し掛かっている確率が高いのでどんどん希望部位全体を脱毛できるようになってきます。

 

上記でご紹介させて頂いた光脱毛がBUDDYの脱毛方法になります。

光脱毛は国内で1番用いられている脱毛方法です。理由としては処理スピードが早く、その分人件費も抑えられる為他の方法よりも安価でご提供できる事が考えられます。

少し長くなってしまったので、他の脱毛方法については次回のブログでご紹介させて頂きますね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた。

 

千葉でメンズ脱毛するなら男性専門脱毛サロンBUDDY

髭/ひげ/ヒゲ/胸毛/腕毛/すね毛/アンダーヘア/全身のムダ毛でお困りの男性は当店へお任せ下さい。メンズ脱毛以外にもメンズフェイシャルやセルフホワイトニングで男性のトータルビューティーを応援しています。

https://mens-buddy.jp/

LINEで送る
Pocket

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)
男性脱毛専門店・髭・VIO・全身・セルフホワイトニング

TEL:043-356-3807

営業時間:10:00~22:00 年中無休

WEB予約

おすすめ記事

プロフィール

千葉でメンズ脱毛するならBUDDY(バディ)

千葉のメンズ脱毛専門サロンBUDDY(バディ)です。髭・VIO・全身・美肌フェイシャル・ホワイトニングなど多彩なメニューで男性のお悩みに対応しています。

過去記事

メンズ脱毛サロンBUDDY公式SNS